2006年09月01日

すいこでん。

最近、水滸伝フリーク(史学科卒)の主人と
傾城水滸伝と水滸伝の比較で盛り上がっている。
私は水滸伝全然知らないので(爆)
「これは誰?桜戸は誰?」とか言う感じだけど。
なかなか楽しい。
正直これだから結婚したのだ(笑)。

ジャイアントロボという横山光輝のやつのDVDを
借りて来て少しだけ見ている。
かなりおもしろそー。音も良い!!
予算も年月もめちゃめちゃかけてるらしいYO。
スターシステムで三国志や水滸伝のキャラも出る。
主人公が山口勝平(ぶりっこ少年系)。
これからがたのしみー。


【関連する記事】
posted by みんく at 00:56| Comment(3) | TrackBack(0) | 八犬伝・馬琴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きっとそれが傾城水滸伝の正しい楽しみ方でしょう(笑)
とか言って私もよくわかんないんですが。勉強せねばー。
お子さんが喋れるようになったらどうなるんだろ。(^^;)
第一声がマニアックな歴史用語だったら・・・とか勝手に想像してみたり。
Posted by ゆこ at 2006年09月01日 17:21
アニメ版の「ジャイアントロボ」は、完結までかなり時間がかかったけど、できはよかったよね。
同じ今川監督で、「鉄人28号」(4回目のアニメ化)もあるけれど、これもお薦め。同時期の実写映画が哀しく見えるくらいよろしいです。
Posted by Jeni at 2006年09月11日 18:20
ほったらかしですみません。

>ゆこさん
息子だんだん言葉っぽいものが出始めてます。
やっぱり「わんわん」とか「アンパンマン」かなぁ…。

>Jeniさん
ジャイアントロボ、最初のちょっとしか
まだ見てないのです。
オタクと結婚すると色々見るものが増えますな…。
Posted by みんく at 2006年09月21日 02:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。